Willkommen zu ewiger Qual

アクセスカウンタ

zoom RSS BlueroseChildrenー世界の終わりと始まりの為にー 葛籠牌紹介。

<<   作成日時 : 2009/05/30 18:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は新キャラの紹介となります。

葛籠 牌(Hai Tsudura)
ベルフィーユ・ホークアイの人造人間の一人。誕生日は5月30日。年齢は明らかになっていないが、20代のようである。
焦げ茶色の髪(長さは肩より少し下)にカーディナルレッド〜レッドのグラデーション掛かった瞳。左目はガラス片を組み合わせたような特殊な瞳(色はミッドナイドブルー)で人造人間としての徴(マーク)が入っている(ウロボロスでは無い)。左目を隠す為に眼帯をしている。右耳に鷲が刻まれたイヤリングをしている。
かつて両親に捨てられた時、偶然ベルフィーユに出会い、死にたいと思っている事を告げると「それなら私に命を預けないか?」と言われその後人造人間となった。人造人間化以降はヴィネラクロスで暮らしており、ヴィネラクロス語を覚えた。また錬金術師としての才覚は前々からあったようでヴィネラクロスに来てから才能が開花。地面系の錬成が得意な他、植物系と水系統の錬金術も得意。
特殊能力は『気流変動』(ヘヴンズ)と『死誘命砲』。かまいたちなどを起こしたり、地雷のように爆発させる事が出来る『気流変動』と命砲によって攻撃した人間(人外でも有効)を死に誘うという(自殺に誘う)『死誘命砲』を持つ為、攻撃力は高い。
使用する武器は苗刀でこれに錬成陣が刻んである。苗刀を使う技術はなかなかのもので、ベルフィーユ、ベルガモットと互角にやりあえる。また体術にも秀でている。
再生回数は7桁で人造人間としては多い方。
性格は冷静沈着。また主(ベルフィーユ)の命令ならば理不尽な命令にでも従い冷酷になれる。またかつて両親に捨てられたからなのか孤独を恐れている。
ベルフィーユに忠誠を誓っており、自身を救ってくれたベルフィーユに感謝している。ベルフィーユの人造人間の中で最も忠実。
ベルフィーユの事を「マスター」と呼んでいる。
キングズリーの数少ない友人・理解者でもあり、お互い主に忠実な者同士気が合うようである。
育ての親は不明だが組織内の誰かだと思われる。
好きな食べ物はガルボチップス、杏仁豆腐、ベルフィーユの手料理。紅茶派でアッサムとアールグレイが好き。
好きな事はベルフィーユに頭を撫で撫でされる事。
元々「葛籠」は「九十九」の筈だったが変更された。また「牌」は元々「パイ」と読む予定だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BlueroseChildrenー世界の終わりと始まりの為にー 葛籠牌紹介。 Willkommen zu ewiger Qual/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる